文京稲門会

←新着情報ヘ戻る

令和3年4月吉日
文京稲門会の皆様へ

 コロナ禍の緊急事態宣言は解除されましたが、感染者は増加する傾向です。今年はお花見も企画できませんでした。でも、何もしないのは寂しいのでお散歩会を“単純なお散歩だけ”で企画しました。お散歩後の親睦会はありません。これからコロナ対策をしながら少しずつ活動を再開して行きたいと思います。是非とも、コロナに打ち克ち、元気を取り戻しましょう。

1. これまでのご報告

〇今年も残念ながら、校友会のウェルカム・パーティーは中止となりましたが、「稲魂賞」の表彰式がリーガ・ロイヤルで行われました。受賞者と総長、校友会代表幹事、事業委員の数名だけの出席になりましたが、コロナ禍の中で、早稲田商店街の地域貢献に活躍した校友の代表として木暮美季さんや、9月に卒業した羽生結弦さんなどの受賞が決まりました。稲魂賞は、現在活躍する校友ばかりではなく、未来の活動を鼓舞する賞でもあります。来年度以降も、是非、積極的にご推薦くださいますよう、お願い申し上げます。

〇早稲田大学の卒業式と入学式がアリーナで開催されました。アリーナは6000名の収容ですが、2000名ずつ6回に分けて行われました。4月から徐々に対面での会合も開始される予定です。どうぞ、ご支援ください。

2. 今後の行事

(1)お散歩会 4月18日(日)
 早稲田大学・演劇博物館と東京ドーム・野球殿堂博物館を見学します
野球殿堂博物館では、企画展「文京野球物語」を行なっています。文京区と野球をテーマにしたもので、文京稲門会の会員は、必見の展示内容になっております。

 集合:4月18日10:00 早稲田大学・演劇博物館前
演劇博物館を見学後、東京ドームに移動します。


(2)六大学の春季リーグ戦
 4月10日東大戦から始まります。早慶戦は、5月29日・30日です。お散歩会として皆で応援したいのですが、チケットの購入が困難な状態です。
六大学野球連盟のホームページより
「緊急事態宣言の解除に伴い、大規模イベントの参加人数の上限が「最大5000人」から「最大10,000人」に緩和される事となりましたので、政府、東京都の方針に従い、4月10日(土)の開幕から収容人数の上限を10,000人で当面の間は開催することといたします。」
チケットが取れた方は野球場で、取れなかったかたはテレビで応援をよろしくお願いします。

(3)文京稲門会総会
6月開催を考えていますが未定です。コロナの状況を見て判断します。

(4)10月24日の稲門祭
開催の方向で準備が進められています。
キャンパスや庭園での全ての飲食と、その販売は禁止(ペットボトルや缶に入ったソフトドリンクだけは可)とし、その代わり、早稲田の商店街と協力して、そこで飲食を楽しんでもらおうと、知恵を絞っています。飲食のテントは出せませんが、豊島の似顔絵のようなものは継続できます。文京らしい出し物(たとえば古本など)など、お知恵があればお寄せください。

今年の稲門祭のテーマは「MARCHING TIMELY 早稲田から世界へ」です。
文京稲門会・副会長の三石さんが実行委員長をしています。

文京稲門会役員一同

【会 長】筆谷 敏正(S61 文学)
【副会長】清原 保(S48 理工)/三石 由起子(S56 文学)/田上 睦美(H03 法学)/高橋 恵子(H08 社学)/大谷 龍生(H18 商学)
【幹事長】谷口 和彦(H03 文学)
【副幹事長】依田 秀之(H06 人間科学)/廣野 正治(H12 政経)
【幹 事】河合 早苗(S50 政経)/沼野 藤仁 (H03 理工)

←新着情報ヘ戻る

文京稲門会事務局
〒112-0012 東京都文京区大塚5-19-2 清原気付 TEL/FAX : 03-3941-9194

Copyright©2015 文京稲門会 All Rights Reserved.