文京稲門会

←新着情報ヘ戻る

平成25年11月吉日
文京稲門会の皆様へ

 今年は台風の当たり年でした。暑気も例年になく長続きしましたが、ようやく秋気澄み渡る候となりました。
10月の実績と11月以降の予定について、下記の通りご連絡いたします。

1. 新入会員

 新たに文京稲門会にご入会いただきました依田秀之様(平成6年人間科学部スポーツ科学科卒)よりご寄稿いただきましたので、ご紹介させていただきます。
………………
9月から文京稲門会に入会させて頂きました文京区音羽在住の依田秀之と申します。真言宗十八本山お砂ふみに参加させて頂まして、二回目のお散歩会となりました。
私事を申し上げますと空海さまよりも400年以上新しい日蓮さまとの縁深い故に、格調高い真言宗には感嘆するばかりでありました。
日蓮さまとの深縁になりし所以は、小生の人生岐路に端を発します。
一浪二留で卒業した進路の選択で、金と権力に近寄るか?自己の魂と正直に向き合うか?という問題が出現致しました。警視庁に合格致しましたが、代々木の駅前でOBとお会いして杯を重ねた時に疑念が生じましてトラック運転手チョイスの運びとなりました。
現実は非常に厳しく生死の綱渡りが連続しました。その中で妻子二人を養う針の山の上で、早稲田大学校歌を歌い続けながら倒れず堪える中で霊眼を開眼させて頂き、困難を乗りこえる良縁を照らして頂いたのが日蓮さんでありました。今思い返せば、教師一族の我が家族との戦いであったのだとおもいます。日教組に巻かれるか?武士道を守るか?
家族とも徹底的に断絶し親父とは死別、小生の源流である侍の魂を守り今に至ります。
稲門会の皆様と杯を重ねる度に生きる力が沸騰致します。皆様が備えて居られる知力と生命力に感嘆するとともに、心から感謝を申し上げます。
小生、誠に若輩でありますので、厳しくご指導を宜しくお願いいたします。
………………
また、文京区向丘の株式会社新興出版社啓林館にお勤めの中嶋朋宏様(平成8年・政治経済学部卒)も文京稲門会にご入会いただきましたので、お知らせいたします。

2. 10月のお散歩会

 依田秀之様からご紹介いただきました通り、10月12日(土)午前10時より、護国寺・桂昌院にて、「真言宗十八本山お砂踏み」が行われ、6名が参加しました。袋詰めにした全国18本山の境内の砂が置かれ、前に各寺の御本尊を表す掛軸が掛かっていました。18すべての砂を踏みながら掛軸を礼拝すると、18本山すべてを巡礼したのと同じ功徳がある、とのことでした。
行きがけには本堂での太鼓演奏、帰りがけには骨董市に立ち寄り、最後に大隈重信侯の墓参をさせていただきました。

3. 文稲会ゴルフコンペ

 10月18日(金)文稲会ゴルフコンペが常陽カントリークラブにて5組17名で行われました。台風26号と27号の合間で、台風に当たった皆様には申し訳ないほどの良い天気で、午後は半袖でプレーできるほどの絶好のコンディションになりました。このコースはアップダウンの無い平らなコースなこともあり、ご高齢の方も含め全員がカートを使用ぜず、18ホール全て歩いて回られました。
成績は、優勝:横山勉様、準優勝:平澤一郎様、3位:泉知明様
ベストグロス:平澤一郎様
ニヤピン:  名田屋昭二様、横山勉様
ドラコン:  横山勉様、清原保様
また、成績発表後、ハンデキャップ見直しのご意見があり、優(易)しくなるように見直すことになりました。

優勝:横山勉様

優勝:横山勉様

4. 2013稲門祭

 10月20日(日)、早稲田大学本部キャンパスを中心に、2013稲門祭が開催されました。当日は11年ぶりの雨天にして前代未聞の荒天でしたが、6000名以上の来場者で賑わいました。
当日の様子がインターネット動画配信(U-stream)のアーカイブに残っています。どうぞご覧ください。

○総合チャンネル(谷口幹事長が出演しています。)
http://tomonsai.waseda-live.com/1/
○大隈講堂チャンネル……オープニング、森繁久彌生誕100周年、稲門音楽祭、グランドフィナーレ)
http://tomonsai.waseda-live.com/2/
○小野講堂チャンネル……稲門音楽祭
http://tomonsai.waseda-live.com/3/
○8号館B101チャンネル……大隈塾 大隈塾×福沢諭吉文明塾(「大隈塾 稲門祭スペシャル 堀江貴文×田原総一朗」は撮影不許可。)
http://tomonsai.waseda-live.com/4/
○8号館B107チャンネル……想定外でも安全へ「みんなの安心空間」大座談会(現在視聴不能。)
http://tomonsai.waseda-live.com/5/
○大隈庭園チャンネル(雨天のため小野講堂前ロビーに移動。)
http://tomonsai.waseda-live.com/6/
○現場最前線チャンネル(模擬店などを巡回。)
http://tomonsai.waseda-live.com/7/
撮影許可の下りなかったイベント(「早稲田新生!」「野球のこころ」「堀江貴文×田原総一朗」)につきましては、ハッシュタグ「#tomonsai」を用いた奨学生の方々による「実況中継」が残されています
https://twitter.com/search?q=%23tomonsai&f=realtime
そして、2013稲門祭に関するTwitter上でのツイート(つぶやき)を纏めました。
http://togetter.com/li/581436

5.ボクシング試合

 10月28日(月)、会員の鳥本大志様のボクシングの試合が後楽園ホールで行われ、内田会長以下7名が応援観戦に駆けつけました。
これはDANGANスペシャルA級トーナメント、スーパーバンタム級6Rの準決勝戦でした。
手に汗握る試合でしたが、判定で惜敗。応援の会員は皆、勝っていると思っていたので、大いに残念に思いました。次回の応援を楽しみにしています。
鳥本様は、試合後、ファンの女性にサインをねだられていました。

6. 11月のお散歩会

11月のお散歩会では、谷中の「朝倉彫塑館」を見学します。
http://www.taitocity.net/taito/asakura/

□日時:11月24日(日)
□集合:10時 JR日暮里駅、池袋・新宿寄り改札
 参加ご希望の方は、内田会長 uchidaug@nifty.com までご連絡ください
(当日携帯 090-6471-6261)
※懇親会の段取りは、当日決定いたします。

7. 第16回「人生劇場の宴」

開催趣旨は「早稲田建学の精神を改めて想起し、早稲田の復権・早稲田ルネッサンスを目指す」とのことです。

□日時:11月26日(火)18時より
□会場:リーガロイヤルホテル東京(早稲田)
□会費:8,000円
参加ご希望の方は、春秋会事務局〔東京都千代田区半蔵門1-7-3 半蔵門堀切ビル4階 電話03-5211-8877 FAX03-5211-0097〕までお申し込みください。 締切は11月20日(水)です。

8. ワセダ Youth23 2013年忘年会

東京都23区支部若手有志の会「ワセダ Youth23」は、今年も忘年会を開催いたします。担当幹事の小宮山聖花様は2000年次稲門会の幹事でもあります。東京都23区の地域稲門会や年次稲門会の若手が一同に会する良い機会です。若手の方、そして若手を応援したい方はぜひご参加ください。

□日時:11月30日(土)
□場所:恵比寿ガーデンプレイス(一次会、二次会共に)
■一次会
18:30〜20:30  板前ごはん 音音 〜恵比寿ガーデンプレイス〜
http://r.gnavi.co.jp/g223634/
■二次会
20:30〜  YEBISU OYSTER BAR
http://r.gnavi.co.jp/a077131/
参加ご希望の方は、谷口 kazuhiko@aw.wakwak.com までご連絡ください。締切は11月22日(金)です。

9. その他

(1)各部会の部長さんへ

毎月の活動を事務局にお知らせ願います。ホームページで御紹介し、会員のなお一層の親睦を図り、入会者を増やし、事務局も活動の援助をしたいと考えております。また、新たに部活動を立ち上げたいとお思いの方も、お気軽に事務局までご一報いただきたくお願い申し上げます。

(2)会費納入のお願い

4月から新年度となりましたので、毎回のお願いで恐縮ですが、年会費(5,000円)を下記の口座にお振込み下さい。(既に昨年度に今年分を振り込まれた方は結構です)会の運営の成否は皆様の年会費にかかっており、是非とも御協力をお願い致します。
 りそな銀行 茗荷谷支店(普)0087390 文京稲門会
 ゆうちょ銀行 00190−5−658279 文京稲門会

(3)校友会費納入のお願い

お願いばかりで恐縮ですが、 校友会組織強化補助費をはじめとする校友会運営資金の原資となり、 また校友会奨学金などの在学生・母校支援の源となっているのは校友会費です。こちらもまだの方はよろしくお願い致します。早稲田カードまたは自動引落しが便利です。

☆お問い合わせ・資料請求先 早稲田大学校友会事務局
〒169-8050 東京都新宿区戸塚町1-104 TEL 03-3202-8040 FAX 03-3202-8129

(4)名簿の精査を行っています

名簿の精査を行っています。まだ送られていない方、変更のあった方は下記の項目をご記入の上、事務局までご返信ください。
〔FAX 03−5955−7081 またはメールでのご返信〕
お送りいただきました個人情報は、事務局での管理にのみ使用いたします。
皆様にお届けする名簿には、2年前と同様、氏名と連絡先(メール・FAX・電話のうち、御指定いただいた1項目)のみを掲載して、個人情報の保護に努めます。
新たにメールアドレスを取得された方はFAXや郵便から切り替えますので、是非とも御連絡下さい。

(5)文京稲門会への入会をお勧め下さい

文京稲門会の高齢化を防ぐ意味でも若手会員の入会が望まれます。皆様のお近くに若手OB、OGがいらっしゃいましたら、文京稲門会への入会をお勧め下さい。
活動状況の説明が必要なら事務局からいたしますので、お気軽にお声かけ下さい。


文京稲門会役員一同
【会長】内田 佑司(S42 理工)
【副会長】河合 早苗(S50 政経)/清原 保(S48 理工)/田上 睦美(H3 法学)/平井 ゆき子(S45 法学)/筆谷 敏正(S61 文学)/三石 由起子(S56 文学)
【幹事長】谷口 和彦(H03 文学)
【副幹事長】松田 和彦(H11 政経)

………………………………………………………………………………………………………
氏名:
ふりがな:
郵便番号:
住所:
電話: (名簿に記載する・しない)
FAX: (名簿に記載する・しない)
メールアドレス: (名簿に記載する・しない)
勤務先: (名簿に記載する・しない)
勤務先TEL: (名簿に記載する・しない)
勤務先e-mail: (名簿に記載する・しない)
卒年・学科:
所属クラブ:
………………………………………………………………………………………………………

←新着情報ヘ戻る

文京稲門会事務局
〒112-0012 東京都文京区大塚5-19-2 清原気付 TEL/FAX : 03-3941-9194

Copyright©2015 文京稲門会 All Rights Reserved.